読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腰椎椎間板ヘルニアとあおかびさん

術後3日目で再発した模様とたまに雑記。

現在に至るまで(2016/10〜2016/12ころ)

2016年10月
病院に通っていましたが、状況が特に変わらなかったので、
ブロック注射しますかーという話に。
最初はブロック注射も拒んでいましたが、仕方ないか、、という感じで仙骨ブロックうけました。

初めてのブロック注射。
なんともいえない気持ち悪さ。。。

この頃は、ヘルニアを治すためにどうすりゃいいか!で
知り合いなどから情報を集めたりもしていました。
当時入手した情報はペインクリニック。
知り合いの旦那さんが3回くらい打ったらその後治っちゃったよ!とのことで、
またブロック注射か、、と思ったけど、行ってみることにしました。

結局5回ほど硬膜外ブロックをしましたが、効果はみられないどころか、毎週悪化しているような状態でした。
打って休んで帰、、きた時より痛いし!って感じで。。

しかし、注射で悪化することはないから!と医者に言われ、今回きかなかったら次回は神経根ブロックね!と言われました。

もともと注射は平気なタイプなのですが、硬膜外ブロックは痛いし気持ち悪いし、さらには痛みもとれなくて
いい思いをまったくしていないのに神経根ブロックなんてできない、、、と思って、行くのをやめました。

その選択が正解だったか不正解だったかはわかりませんが、
あの時神経根ブロックやっとけばな〜とは思ってはおりません。

ペインクリニックと同時期くらいに通い始めたのがaka博田法でした。
テレビなどでも取り上げられているので、ご存知の方は多いかもしれません。

週1〜2回、3ヶ月ほど通いました。
仙腸間関節内で炎症が起きていて、その炎症は3ヶ月くらいしたら治るから、とのことでした。
施術後の変化はあっても、痛くて歩けなくなる、ということでした。
わたしには合わない!と思って行くのを見合わせました。
辛抱強く通うのも大事だと思って通っていたけど、ほんとこればかりはその人によって合う合わないがあるのかな、と思います。

思いの外長々と思い返してしまったので、
今回はここまで!ノシ