腰椎椎間板ヘルニアとあおかびさん

術後3日目で再発した模様とたまに雑記。

4/12 入院の日

学生の頃に盲腸で入院した以来の入院だ。

盲腸はちらしたので手術はしていない。


だって手術なんてこわいし!

切ったら来週のライブ行けないし!

という感じで、薬で散らせるならと、

ひたすら点滴の日々だった。


入院の日までにいろいろ気持ちの整理がついたのか、

あれだけ嫌だった手術に対して、

この痛みがとれるなら、早く手術してほしい、

なんて、気持ちに余裕がでてきた。


この病院、看護師さんたちが本当に親切だ。

いや、看護師だけじゃない、

理学療法士や薬剤師、麻酔医など、

いろんな人が説明に来たけど、

みーーーーーんな、親切。丁寧。


医者の腕はもちろんだけど、

病院選びって大切ね。


この病院にかかる前の病院で医者に

めっちゃくちゃに心がえぐられたので

病院のスタッフの優しさだけで、涙がでた。


一人暮らしでろくにご飯も食べられなかったので

病院食の白いご飯がお味噌汁が

もう全てが美味しかった。


口に含んでは、横になって、もぐもぐ。

お行儀悪いけど、仕方ないの。

座ってられないんだもん。


ご飯を食べて、点滴の針だけ入れてもらって、

おやすみなさい。


全くといっていいほど緊張していなかったけど、

枕が変わったこと、痛みがあることで

やっぱりあまり眠れなかった。


朝が遠かった。


ノシ